TOPICS

  • 2021/8/20   9月1日出荷分よりリボス製品価格が改訂(値上げ)されます。新価格表はこちらをご参照ください。
  • 2021/8/19   ハニカムブラインドの施工写真を掲載しました。こちらからご覧ください。
  • 2021/8/19   ハニカムブラインド秋の応援キャンペーンのお知らせ。新規でご購入の方通常価格より10%OFFにて販売いたします。詳しくはこちらをご覧ください。ハニカムブラインドの断熱効果はこちら
  • 2021/8/18   名護市にて木造住宅の外貼り断熱の施工が進行中です。詳しくはFacebookをご参照ください。 


沖縄の木造住宅をもっと快適に

地球温暖化対策として脱炭素社会への気運が高まりつつある昨今、沖縄でも木造住宅が増えてきております。

 

しかし全国的にZEHやHEAT20など省エネ住宅の建設が当たり前のように取り組まれている一方で、沖縄(8地域)では断熱性能の基準が撤廃され、冷房期の平均日射熱取得率の基準が大幅に緩和されるなど、住宅の省エネ化に逆行した動きが見られます。

 

本当にそれでいいのでしょうか?

夏にエアコンをつけすぎて光熱費が上がっていませんか?

蒸し暑ければ、我慢をすればいいのでしょうか?

梅雨の時期お家の中がカビ臭くありませんか?

 

もし暑くても我慢をすることなく、エアコンを適切に動かして、電気代も安く過ごせたらどうでしょうか。

家族も快適に健康に過ごせます。

アトピー、アレルギーの心配の種も減ります。

家計にも優しいです。


住むことが、生活することが脱炭素社会への参画につながります。

ともに知恵を出し合って沖縄の気候風土に合った木造住宅を作りませんか。

 

エシカルフォレストはそのお手伝いをさせていただきます。



樹脂サッシ

沖縄で初めて樹脂サッシを使用したのは15年前。いくつもの台風を経験してきました。

そして樹脂はアルミの約1000分の1の熱伝導率。夏の強烈な日差しが、お宅の窓枠を熱くしていませんか?

窓の断熱性向上は住宅全体の断熱性に大きく効果を発揮します。まずは窓からお家の省エネ性を考える。

断熱材

沖縄の日射をいかにしのぐか。特に夏には水平面に強烈な日射降り注ぎます。水平面、つまり屋根の断熱が最も重要。屋根、壁、床または基礎の順でお家の断熱を考えましょう。

弊社ではアキレス外張り断熱材キューワンボードを推奨しています。両面アルミ被覆が遮熱効果をもたらします。夏型結露対策としても有効です。

リボスオイル

ドイツ製自然健康塗料リボス。

まずは塗りやすい。サラサラしているから長時間の塗装作業も疲れ知らず(当社比)。そして乾燥が早い。嫌なシンナーの臭いがしない。

床、家具、ウッドデッキすべての木部に使用できる商品をラインナップ。着色、ツヤなし、撥水性など適材適所でご提案いたします。 

気密測定

せっかくエアコンをかけているのに冷房が効かない!

冬は暖かい室内の熱が外にじゃじゃ漏れ。隙間風が寒い!

住宅の気密性能は専用の機械を使って気密測定をしないと分かりません。また間取りが変われば、職人さんが変われば気密性能も変わるもの。

中間と完了時、2回の気密測定を推奨しています。


レキオライム:沖縄産漆喰

すべての原料が天然素材のねり漆喰なので人や環境に優しく、住まいに最適な左官材料です。

化学のりなどの化成品は無添加。また、壁の呼吸を阻害する硬化剤や樹脂なども無配合です。

左官屋さんの塗り方ひとつで部屋の雰囲気も様変わり。漆喰壁は呼吸してくれるので湿度も安定し、空気清浄効果も期待できます。

 

太陽光発電工事

ZEH(ゼッチ)とはネット・ゼロ・エネルギーハウスの略で、省エネ+断熱+創エネで家のエネルギー収支をゼロ以下にする住まいのこと。

ベースとなる省エネ住宅に太陽光発電設備を搭載するとZEHが実現します。

加えて蓄電池を設備したりEV車との組み合わせで経済効果も大、家計に貢献します。台風などによる停電時も電気の供給が可能に。

ハニカムブラインド

蜂の巣のような構造(ハニカム構造)により「空気」閉じ込めることで室内の暖気・冷気の流出を抑える「断熱材」の役割をするブラインドです。窓からの日射遮蔽に優れ、室内の温度変動を抑え、快適な温度に保つことができます。

採光、遮光、防炎タイプの3種類、それぞれカラーの選択もできるためお部屋ごとにコーディネートできます。和でも洋でもマッチする優れもの。

各種工事

住宅・マンションのリノベ工事、キッチン交換工事、外構工事、板塀工事など各種工事承ります。

 

各種工事施工事例

 

 


小屋のある暮らし

離れとしての客間、オフィス、趣味の部屋、週末別荘、店舗、ゲストハウス…

使い方はあなた次第。

樹脂サッシや外張り断熱材を使用するなど断熱性にも考慮しています。

家族みんなで、または仲間と一緒に小屋を作ることから楽しみませんか。

 

琉球石灰岩

数万年も前の海中のサンゴや貝殻が蓄積によって作られた琉球石灰岩。その表情は人工物にない風情が感じられます。

沖縄では古くから石畳や石垣、城壁等の建材として用いられてきました。

現在では室内の演出、ひんぷん、庭石、玄関のアプローチなど幅広い場所で用いられています。

火災保険

万が一の火事、年々増え続ける自然災害。沖縄では台風被害への備えとして火災保険の加入が有効です。

しかし沖縄県での木造住宅の火災保険は高い!

調べに調べて保険料金、サービス内容が充実したセコム損保のセコム安心マイホーム保険の募集代理店になりました。弊社にお任せいただければ万が一の被害の際も現場確認、見積、修繕工事の段取りまでワンストップで対応いたします。

オリジナル外壁材

せっかく木の家に住むなら外壁も木を貼りたい!

木の外壁の経年変化を楽しみたい!

そんなお声にこたえるべく杉赤身材を使用したオリジナル外壁材を作りました。

天然成分の木材防護材「ウッドロングエコ」に漬け込んでもよし、平屋ならリボスのタヤエクステリアで塗装してもよし。